#126:UI設計楽しい

今日はメンバー一覧ページのUIを整えることに注力した。自然とデザインの整合性が取れてきたので自然とパーツ類の選択が出来るようになってきたことが収穫でもあるかな。本来であればきちんとした計画を立てて進めるべきだろうが、そうなると今の自分の実力ではイメージしたレベルに届かないものが出来上がってしまう。それよりも色々と調べる中で取捨選択して積み上げていくような、行き当たりばったり的なデザイン構成の方が学びも多く次に生かせると考えた。安易な選択肢に逃げるのではなく、自分の頭で考えて効率的なコードかつ使いやすいアプリになるよう意識していきたい。

また、Android開発では様々なコンポーネントを試してみた。JavaScriptを書かずとも予め用意されたメソッドを利用するだけで動的なUIが出来上がってしまうので感激だ。xmlファイルの書き方や引数の長さなど慣れない点も多いが全てが刺激的で良い気分転換になった。IDE(IntelliJ IDEA)のサポート機能のおかげでKotlinもストレスなく書けてるのかもね。if文で書いてたらwhen文に変換してくれたのには驚き。また、教材と違う最新のバージョンで書いてるからimportも多少異なるけどそれも補完してくれるし有難い。

最近はコードを書くのが楽しくて堪らないといった気分だ。エラーが出てきたとしても悩むこと自体も楽しくなってきた。オリジナルアプリのUIを考えている中で必要な機能追加も出てきたので明日はそれにも取り掛かっていきたい。そして、息抜きとしてKotlinでAndroidアプリの学習も進めていければ最高。

To comment

@Contents
閉じる