#129:初カフェ勉;

今日はいつもと同じように黙々とリファクタリングをしていた。ただ、いつもとは毛色が異なる。それは某カフェに初めてPCを持ち込んで作業したという点である。

以前の私はカフェで作業や勉強するということに関して懐疑的だった。

なぜなら、周りに人が居るし、話し声も聞こえて気が散る。それでよく集中できるなぁと傍目八目思っていたけど、学生時代の教室を思い返してみると似たような環境だった。適度な騒音がある方が集中できるというあの不思議な現象。試験でも周りに人が居る方が緊張感は持てる。個室だと意外と集中できないものだ。

逆に考えてみると、完全に無音で誰にも邪魔されないケースは寧ろ心の声(誘惑)が聞こえるというか、長時間集中することは精神的な鍛錬を要する気がする。そして、それは今日自分の中で証明された。まあ、これは人によりけりなところが大きいので一概には言えないけどね。私の場合は防音ヘッドホン(工事用)を付けて丁度良い具合だった。周囲から見たら異様かもしれないけど、何も耳に防音処理を施さないとちょっと厳しいかな。あと座る場所も重要で……。この話は長くなるので止めよう。

ただし、この学習環境構築は平日に限る。休日で人の流れが多い時に席を独占するのはモラル的に宜しくないし、良い席が確保できるとも限らないので。お金があればコワーキングスペースとか使ってみたいけど、今は300円のコーヒーで場所を借りている身分である。

明日も天気次第だがカフェに行こうかと思う。今日行ったところは電源が無くて残量が100%から20%になるまで居た(約5時間)。本当はまだ居たかった。それにしても日に日に充電の減りが早くなってきてる気がする。新しいPC欲しいなぁ。

書いても書いても終わらないリファクタリング。変数の変数が欲しいと何度も思ったが、それは管理が2倍大変になるだけだ。IDEをEclipseからIntelliJに変えてからはサポートもあってだいぶ楽にはなったけれどまだまだ事務的な作業が残っている。リファクタリングがこんなに大変だとは思わなかった。。嫌いじゃないけど。

To comment

@Index
閉じる