#136:世間は3連休

今日はスネークケースで書いていた変数をキャメルケースに変換する作業から開始。先ずは直接タイピングで修正してみたが相当数の要修正項目があり、このままでは時間の無駄だと心が折れかけた。そこで、このような修正をする例は沢山あることを想定して調べてみたらIntelliJのプラグインに探し求めていたものを見付けた。やはり先人達は偉大だ。下記に別記事として纏めてみた。

このプラグインを使うことで生産性が爆上がり。IDEやエディタには様々なツールがあるが、それを使いこなせるかによって作業スピードは大幅に変わってくる。些細なことでもショートカットに置き換えてプログラミング出来るように心掛けようと思う。要はマウスや矢印キーを使わないことだ。全てキーボードで完結出来るのが理想的である。そう考えればエディタとしてVimを選ぶエンジニアが多いことも頷ける。

さて、このツールを使うことで大幅に作業を短縮できた。それと同時に命名規則など気になった点も編集しサーブレットのリファクタリングが終わった。

もう無心だね。何か別のことを考えてると直すべき変数を見失ったりするから耳栓してディスプレイのみに集中しなければならない。プログラミングというよりコーディングといった方がいいかもしれない。正直つまらない、飽きてきた。世間は3連休らしいけど私には関係のない話だ。

上記がそのIssue。前回の反省を活かして程よく終わるレベルにしてみた。ブログに纏めるにも都合がいいからIssueは結構活用している。さっき気付いたけどIssueのラベルって色からタイトルからカスタマイズ出来るんだ。enhancementとbugしか使う機会ないだろと思ってたけどそういうことね。他にもMilestonesやProjectsみたいな興味の惹かれる機能があるから試してみたいところ。凄い人のrepositoryを見て良さそうなところは真似したい。

次にJSPのリファクタリングに取り掛かった。ビューだからファイル数はサーブレットに比べて断然少ない。だけど参照すべき変数やパラメータが多いからその都度確認する必要があって意外に大変である。下記がそのIssue。今日は1/5ぐらいは進んだかな。

話は変わるけど私みたいな駆け出しエンジニア(駆け出していないエンジニア)でサーブレットJSPしている人居なくないか?大体みんなRuby on RailsかDjangoな気がする。別にどうってことはない訳だけど、それらの言語はQiitaでも多くの記事が書かれていてちょっと羨ましい。サーブレットやJSPなんて10年前の記事が出てくるとかザラだし、そもそも今時使われてるのか?まあ、こんなこと書いても仕方ないから開発を終わらせて早く別の言語を習得したい。というか、それが最近のモチベーション。

明日はJSPのリファクタリングも終わらせて恐怖の動作確認まで進めるのが目標。

To comment

@Contents
閉じる